謹賀新年

佐護区のみなさま、そして佐護に縁のある方々、新年明けましておめでとうございます。

私は、故郷の長崎県雲仙市で正月を迎えました。いつまでたっても故郷はいいものです。佐護出身者の方々も多く佐護に帰省され、そのような同じ思いをされているのではないかと思います。

年越し蕎麦を食べつつ、紅白歌合戦を見る人、消防団の詰め所でワイワイやりながら迎える人、それぞれの楽しみ方・過ごし方があると思いますが、私は1度は雪山登山で迎えてみたいものです。

今年の、千俵蒔山から眺める初日の出はきれいだったのでしょうか。元旦から早速クロ釣りに出かけられている方もいらっしゃる方もいるかもしれませんが、荒磯には気を付けてくださいね。

今年も、佐護の皆様が生きがいや喜びを感じながら活動できる場を陰ながらご用意させていただければと思います。まず、3月の第1日曜日には千俵蒔山で野焼きを実施する予定です。また、佐護出身者でご活躍の方々を故郷に招き、2か月に1回程度、「佐護区民大学」(仮称)と称した学習会を開きたいと計画をしています。

今年も皆様とご理解とご協力をよろしくお願いし、すばらしい佐護での1年間を過ごしたいと思います。

佐護区事務局 T.M
by sagoku_tsushima | 2011-01-01 10:58

国境の島・対馬の最西北端に位置する対馬市上県町佐護区。佐護の魅力や佐護を盛り上げるための活動・イベント情報をお届けします。


by sagoku_tsushima