<   2011年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

雑誌『PARAWORLD』の2011年2月号で、千俵蒔山が紹介されました。

「朝鮮海峡、韓国プサンの山並み、千俵蒔山の草原を見ながらのフライトは絶景」と評されています。うれしいですね★

また、それだけでなく、あじさい祭やパラグライディング大会、千俵蒔山の野焼き、海老名名月堂など、地元佐護のことも紹介していただいています。
c0196087_21583540.jpg

PARAWORLDの表紙

千俵蒔山で活動をする地元グループ「スカイクラブ対馬」(代表:福島光治さん)。国境の大空を一緒にフライトする仲間を随時募集しているそうです。昨年12月には、佐護友谷のF.TさんとH.Mさんが、タンデム(二人乗り)の免許を取得されたそうで、お願いすれば体験フライトも可能かもしれませんよ。

スカイクラブ対馬のメンバーが大空を飛んでいる様子をYouTubeにアップしましたので、以下のアドレスからご覧ください(佐護友谷のN.Kさん提供)。

http://www.youtube.com/watch?v=3KPzsW1YTEA 
by sagoku_tsushima | 2011-01-23 21:58 | 佐護のスポーツ

寒いのなんの

寒い1週間でしたね。

新聞紙の全国版に掲載されていたそうですが、島内中の水道管が凍結し、自衛隊が災害派遣で給水するという騒ぎになりました。

佐護でも水道管が凍結し、生活に支障が出た世帯があったそうですね。

さて、佐護川の上流脇の道路(中山のドンドン)を運転中、川がすべて氷付いていました。

もしかして!、と思いながら、中山方面を探索してみましたが、滝がきれーいに凍ってました。

氷瀑です。しかも、水たまりも凍りついていました。

すぐに石を投げつけて割ってみたくなるのが男心。手当たり次第石を投げつけてみても、なかなか割れません。

じゃあ、ってことで、石をすべらせてみました。これまた面白いじゃないですか。カーリングできますね。そして、私が乗っても全然割れないぐらいの分厚さでした(体重は結構ある方です。内緒)。

この寒さ、いつまで続くのやら。

c0196087_1162438.jpg

佐護川上流の氷瀑。

YouTubeに動画をアップしてます。ぜひぜひご覧あれ。

http://www.youtube.com/watch?v=57aQwqhw_yE
by sagoku_tsushima | 2011-01-22 01:18 | 佐護の自然

時化続きですね・・・

今シーズンは、時化ばっかりですね・・

ようこんなに時化たもんですね・・

昨日、釣りに行こうと棹崎に上ると北西が・・

西は白波だらけ・・いくとこないし・・・

どこに行こうかな?

久しぶりにカリオにいってみました。

北西だから背中から風が吹くのでは。と思い現地へ。

釣りたい場所は、波が巻き込んで手前に波が・・・

仕方なく釣りができる場所へ。

いいサラシがあったので期待大!

しっかし、喰わない・・喰っても手の平・・

ウキが沈んでも沈んでも、手の平・・

結局、夕方まで手の平・・

タナが合ってなかったのか、腕が悪いのか・・・

今晩は、きっとクロのから揚げ。

・・・の多い投稿でした・・・
by sagoku_tsushima | 2011-01-19 09:10 | クロ(グレ)釣りチャンピオン

噂ですが・・・

 新年明けましておめでとうございます。

今年も釣り情報を書いていきますので宜しくお願いします。

コメントどしどしお待ちしています。

さて、噂ですが、正月から必殺の場所は爆釣らしいです!

あそこに釣りに行くとついつい嘘をつく傾向があるので

どこまで本当かは、微妙ですが・・・

1月3日は、最近丘釣り専門のK・Tさんが1,6キロを!!

1月9日には、連覇のK・KAZさんと丘釣りのK・Tさんが

二人でバッカン2杯!㌔オーバー20枚とのこと!!!

必殺の場所でのことなので本当はもっと釣っているのでは・・?

あそこに行くとあまりの釣れかたに控えめに言う傾向が

あるのできっともっと・・

この頃は時化続きなので、必殺はしばらく爆釣かも・・・

正月からの風邪がやっと治ったので必殺にいってみよう!!

帰ってきたらやっぱり正直には言わないかな・・・
by sagoku_tsushima | 2011-01-12 17:28 | クロ(グレ)釣りチャンピオン

きっしょう焼き

天候最高でした。日頃の行いの良さですね。

今年も佐護が無病息災でありますように。

佐護中学校育成協議会 会長 平山美登

c0196087_22115694.jpg

きっしょう焼き2011.1.9の様子
by sagoku_tsushima | 2011-01-09 22:12 | 佐護の歴史・文化

謹賀新年

佐護区のみなさま、そして佐護に縁のある方々、新年明けましておめでとうございます。

私は、故郷の長崎県雲仙市で正月を迎えました。いつまでたっても故郷はいいものです。佐護出身者の方々も多く佐護に帰省され、そのような同じ思いをされているのではないかと思います。

年越し蕎麦を食べつつ、紅白歌合戦を見る人、消防団の詰め所でワイワイやりながら迎える人、それぞれの楽しみ方・過ごし方があると思いますが、私は1度は雪山登山で迎えてみたいものです。

今年の、千俵蒔山から眺める初日の出はきれいだったのでしょうか。元旦から早速クロ釣りに出かけられている方もいらっしゃる方もいるかもしれませんが、荒磯には気を付けてくださいね。

今年も、佐護の皆様が生きがいや喜びを感じながら活動できる場を陰ながらご用意させていただければと思います。まず、3月の第1日曜日には千俵蒔山で野焼きを実施する予定です。また、佐護出身者でご活躍の方々を故郷に招き、2か月に1回程度、「佐護区民大学」(仮称)と称した学習会を開きたいと計画をしています。

今年も皆様とご理解とご協力をよろしくお願いし、すばらしい佐護での1年間を過ごしたいと思います。

佐護区事務局 T.M
by sagoku_tsushima | 2011-01-01 10:58

国境の島・対馬の最西北端に位置する対馬市上県町佐護区。佐護の魅力や佐護を盛り上げるための活動・イベント情報をお届けします。


by sagoku_tsushima