<   2010年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

別れの季節。

佐護からは、駐在所のU田さん、佐護小中学校の7名の先生方、そして、ヤマネコセンターのO谷くんが佐護を離れました(※O谷くんは、4/7日15:00比田勝港発で島から立ちます)。

佐護での思い出はいかがだったでしょうか。私は、去りゆく人たちから多くのことを学びました。ありがとうございました。

さて、長いことお休みしていた対馬野生生物保護センター(通称やまねこセンター)の改修工事が完了し、明日、リニューアルオープンします!

変わりぶりに驚かれると思いますが、すばらしい内装・展示に生まれ変わっています。くつろぎながら、ツシマヤマネコや野生生物、自然のことを学ぶための、暖炉もあります!

そして、な、な~んと、特別に全国各地の希少野生動物の着ぐるみが集結します。

その名は、

イリオモテヤマネコの「まーや」

アマミノクロウサギの「あまくろ」

トキ(不明、「トットッキ」か?)

そして、お馴染みツシマヤマネコの「つばき」

です。

是非、お子様を連れて、ヤマネコセンターへ。「あまくろ」に関しては、子供にとってクマに見えてしまい、怖がって泣いてしまうかもしれません・・・。
c0196087_12201644.jpg

新しくなったヤマネコセンターの展示室

あと、もう1つお知らせを。

4月4日(日)10:00から、千俵蒔山にて植物観察会が開催されます。

講師は、対馬の自然に詳しい國分英俊先生です。ちょうど、スミレの見頃ですので、是非ご家族でご参加ください。詳しくは、ヤマネコセンターのHPへ(http://twcc.cool.ne.jp/bbs/joyful3/joyful.cgi)

by sagoku_tsushima | 2010-03-31 12:37

リベンジ大会!

 3月28日 中潮  干潮2時  西風昼から強  波高1.5m

前回の最終戦があまりにも釣果が悪かったため、泣きのもう1回を

行いました。・・・が!

なんと、もっと悲惨な結果に・・  まさか、まさかの検量無し!!!!

こんなことってあるんですか? 佐護の磯はどうなってしまったのですか?

だれか教えてくれませんか??

今回は写真も掲載しません・・・   寂しいかぎりです。

今シーズンの釣り大会は、これで終了です。    来シーズンも??
by sagoku_tsushima | 2010-03-29 12:34 | クロ(グレ)釣りチャンピオン
 昨日、(3月22日)昼から仕事をする予定でしたが、

出来なくなり、急遽、ジギングにいってきました。

ほんとに久しぶりで楽しみに出航しましたが・・・

最初は、風があり、ラインが45度になるほどで、なかなか・・

夕方近くになると風もおさまり、いい感じに!  かと思ったら、

ナギすぎ・・  こんどは、ラインが真下に・・・

小潮の干潮前。  「こんなものか」とあきらめて帰りました。

釣果は、K・KENさん、N・HIROさん、私ともアラカブのみ・・

今からが本番!チャンスがあれば、またいくぞ!!
by sagoku_tsushima | 2010-03-23 13:06 | ジギング

種まき始まる!

昨日、稲作のお師匠さんの種まきがあり、手伝いにいってきました。
c0196087_14224438.jpg

種まきの様子。実に和気藹々とした作業雰囲気でした。この自動種まき機は1時間あたり200枚の種苗箱を作り上げます。

作業中、師匠に呼び出され、どんな作業を手伝うのだろうと倉庫についていくと・・・、
c0196087_14244720.jpg

な、なんとそこには「温湯消毒機」が!! 温湯消毒とは、60℃のお湯に乾燥種もみを10分間浸すことで、種子伝染するいもち病・ばか苗病・イネシンガレセンチュウなどを殺菌する技術。

通常、種もみは農薬で種子消毒されていますが、今やこだわりの減農薬・無農薬米には取り入られている技術です。対馬では間違いなく初めての技術導入であり、先進的で大きな1歩だと思い感激しました。
c0196087_14232390.jpg

温湯消毒し催芽処理した種もみ。これからの成長が楽しみですね。
by sagoku_tsushima | 2010-03-21 14:25 | 佐護の農業

ウマ!

いや~、実にいい絵をゲット。

草原の風景と言えば、牛や馬がいるイメージがありますが、千俵蒔山の草原には対州馬の姿がよく似合います。
c0196087_17412549.jpg

本日、千の風プロジェクトの一環で対州馬を試験的に放牧(注)。美味しそうに絶え間なく草の新芽を食べてました。

注)千の風プロジェクトで野焼きを行う際、延焼を防ぐために防火帯を人力で作りますが、それを牛や馬を放牧させることで(草を食べさせることで)防火帯を作れないかという企画です。島根県の三瓶山の草原で開発された「モーモー輪地切り」という技術で、阿蘇などでも試験的に導入されています。
by sagoku_tsushima | 2010-03-19 17:50 | 千俵蒔山草原再生プロジェクト

いいことです!

 目に付いたので載せます。
c0196087_17195092.jpg

田舎だからこんなに平和なんですよね。

この前は、「1111日」って数字も見たこともありますよ。

安全運転を心がけましょう!
by sagoku_tsushima | 2010-03-19 17:23

泣きのもう一回・・

 前回3月7日に行った最終大会。

あまりにも悲惨な大会だったので泣きのもう一回をすることとしました。

3月28日 集合・開始・検量時間はいつもと同じです。

参加料、景品なし!!

名誉だけの勝負!!!

今度こそ、2キロ近辺で決着を!!
by sagoku_tsushima | 2010-03-18 17:29 | クロ(グレ)釣りチャンピオン
 3月14日  「千の風」プロジェクト

多かった雨も、金曜・土曜 天気、気温が回復!   やれる!!

金曜、土曜に最終準備開始。       土曜の昼過ぎに完了!

朝、5時過ぎに起き、待ち合わせ場所に!

それぞれの担当者が自分の持ち場に。

午前7時    ボランティアスタッフをシーランドから山頂へ送迎開始。

7時半に山頂の担当者から電話が!

「中止です」! えっつ? なんで?

「強風で中止と判断しました」  まさか? 山頂のすぐ下は風はないのに・・

実感のないまま、中止報告。

ボランティアの方々が下山した後、山頂へ・・・

風が! 風車も回転が速い!!

風車の計測器を確認
c0196087_21465528.jpg

7,8m!!これでは無理か・・

残念な気持ちのまま撤収・・
c0196087_21524725.jpg
c0196087_2153494.jpg

次回の日程が困難なため今年の野焼きは断念・・

落ち込んでばかりはいられないので来年に向けて気持ちを切り替えて

「千の風」プロジェクト 始動!!
by sagoku_tsushima | 2010-03-15 21:58 | 千俵蒔山草原再生プロジェクト

焼くか焼かないか

山の草は雪解け水でぬれている。

風も10m以上。果たして、野焼きは実施できるのか・・・。

14日の予報では、海は凪ぎ、風も取れる。前日の天気は雨だっただっが、曇・晴に好転。これで草が乾くはず。

あとは当日の天気次第。祈るしかない。

決断は「14日(日)に実施」。
c0196087_19372588.jpg

10日の大雪翌日の千俵蒔山山頂。
千俵蒔山の野焼きについては、CATVでライブ中継していただくようお願いしています。是非ご覧ください
by sagoku_tsushima | 2010-03-12 19:38 | 千俵蒔山草原再生プロジェクト

私にも・・

M・Tさんへのあのプレゼントに続いて

私にもプレゼントが届きました!
c0196087_8582726.jpg

c0196087_8585946.jpg

1回は弁当箱として使いたいと思います。

やまねこ関係のみなさん、ありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。

まずは、野焼きを!!!天気は大丈夫みたいですね。
by sagoku_tsushima | 2010-03-12 09:02

国境の島・対馬の最西北端に位置する対馬市上県町佐護区。佐護の魅力や佐護を盛り上げるための活動・イベント情報をお届けします。


by sagoku_tsushima