カテゴリ:佐護の自然( 52 )

大水

9月17日(土)、長崎地方気象台は、50年に一度の記録的な大雨と発表。
佐護では、15時の時間雨量が80mmという猛烈な雨。
17時までの連続雨量は130㎜を超え、
どんどん佐護川の水かさが増し、
仁田ノ内の国道や農道、恵古の三叉路や市道が冠水。
佐護区長に「帰れんぞ!」と言われ、帰宅を諦めかけていましたが、
何とか抜け道があり、無事に帰宅。
お米の収穫を前に田んぼも水につかっていて、被害に遭われた区民の皆さま、
お見舞い申し上げます。
c0196087_218281.png

長崎県河川防災情報システムより
c0196087_21941.jpg

せんさん付近。氾濫ぎりぎり
c0196087_2195294.jpg

恵古の国道三叉路。バス停脇に設置されている市の浸水警報装置が作動しています
c0196087_21115229.jpg

恵古から仁田ノ内方面
by sagoku_tsushima | 2016-09-19 21:12 | 佐護の自然

ひじき

この時期、佐護でどれくらいの面積になるのでしょうね。ひじきの天日干し。
c0196087_22132987.jpg

c0196087_22134911.jpg

by sagoku_tsushima | 2015-05-21 22:14 | 佐護の自然
前回掲載いたしました銀杏の木は間違いでした。
お売りできる銀杏の木は以下の写真の木です。
c0196087_1527399.jpg
c0196087_1528771.jpg
c0196087_15283483.jpg
c0196087_15285170.jpg
c0196087_15291425.jpg

木の根のほうから
太さ100m長さ3m60cm
その続きのもう1本も
長さ3m60cmです。

必要と思われる方は、このブログにコメントいただくか
春日亀までご連絡ください。

間違えてごめんなさい。
by sagoku_tsushima | 2015-03-16 15:35 | 佐護の自然
鶴が今年も佐護の田に羽根休めに寄っています。

今朝は、私が作付けしている佐護ヤマネコ米の

田に降り立っていました。
c0196087_8593747.jpg
c0196087_90171.jpg

遠くて見にくいかもしれませんが鶴に影響が
及ばないように。

佐護ヤマネコ田に鶴が下りる。

いい景色でした。
by sagoku_tsushima | 2015-02-16 09:09 | 佐護の自然
 あけましておめでとうございます
  
  今年もよろしくお願いいたします

c0196087_9195375.jpg

by sagoku_tsushima | 2015-01-05 09:22 | 佐護の自然
 家族全員で千俵蒔に初日の出を見に行きました

c0196087_1137259.jpg

c0196087_11375969.jpg

c0196087_11382223.jpg

今年は雲が多く山からの日の出は望めませんでしたが

子供たちが初めてだったので大喜びでした



今年1年が穏やかに過ごせますように
by sagoku_tsushima | 2014-01-06 11:44 | 佐護の自然
 2月になり、今年も鶴がシベリア方面に行く途中に

佐護平野に休憩のため、舞い降りてきました。
c0196087_12323019.jpg

バードウォッチング公園付近の田に。

「ガーガー」と鳴き声がかなり響きます。

「今年もこの季節か」と思い、春の到来がすぐそこまできてると感じます。
by sagoku_tsushima | 2013-02-13 12:37 | 佐護の自然

今年1番!

 今朝、あじさいロードを通勤していたら

久しぶりに、クッキリと韓国釜山が!!

デジカメがあまりいいやつではないのでこのぐらいの映像ですが

こんな感じです。
c0196087_8595043.jpg
c0196087_92574.jpg
c0196087_924267.jpg
c0196087_933747.jpg
c0196087_941233.jpg

by sagoku_tsushima | 2012-02-16 09:04 | 佐護の自然
 2月2日

全国的に寒気が訪れたこの日。

佐護あじさいロードを通勤していたら

今まで一度も見たことがない光景を!!
c0196087_17364372.jpg
c0196087_17372457.jpg
c0196087_17382595.jpg
c0196087_17391370.jpg

朝は、風も穏やかでこの景色が韓国まで続いているようでした。
いや、きっと続いてました!!

対馬海峡すべてに「寒ボケ」?

とにかく、びっくりしました。
by sagoku_tsushima | 2012-02-06 17:44 | 佐護の自然

とむらい

おぞましすぎる。かわせど、かわせど、轢き殺してしまう。むしろまっすぐ運転したほうが、轢かないのではないかと思うほどの量である。

失われてしまったカエルたちの命。繁殖のために生まれ育った田んぼにたどり着けなかった無念さに、ただただ謝るしかない。
c0196087_0511244.jpg

生息地の山と繁殖地の田んぼの間の国道を横断しようとして車に轢き殺されてしまったツシマアカガエル(Rana tsushimensis=対馬産のアカガエルという意。) たち。対馬の固有種です。

この時期、①佐護深山の国道三叉路から佐護小中学校までの市道区間、②湊大橋からシーランドステージまでの農道区間、③中山口から中山のN.Sさん宅までの市道区間には、大量のカエルたちが繁殖のために道路を横断しています。
by sagoku_tsushima | 2011-05-12 00:58 | 佐護の自然

国境の島・対馬の最西北端に位置する対馬市上県町佐護区。佐護の魅力や佐護を盛り上げるための活動・イベント情報をお届けします。


by sagoku_tsushima