カテゴリ:千俵蒔山草原再生プロジェクト( 36 )

恒例おいしいカレー

先週はまさかまさかの雪。
今日に延期となり、春一番の強風でしたが、25名ほど集まり、防火帯づくりボランティア作業を行いました。
動いた後、ご婦人方手作りのカレーは格別に美味しかったです。
僕が作ったときはスープカレーとなり、不評でございましたが、餅は餅屋といいますか、私はお茶の買い出しとお茶配りがちょうど似合っております・・・。
野焼きは3月6日(日)。無風、午後から雨。そう祈るばかり。
野焼きまでいろいろと準備がありますが、がんばりましょう!
c0196087_21491563.jpg

防火帯づくりの様子
c0196087_21493813.jpg

ご婦人方のカレー
c0196087_2150194.jpg

昼食中
c0196087_2231233.jpg

やまねこセンター職員も頑張りました。寒いので車中で昼食中。おいしそうに食べるね!
by sagoku_tsushima | 2016-02-14 22:03 | 千俵蒔山草原再生プロジェクト

ひさびさに

久々に山頂に行ってみました。
風車が建てかえられ、その大きさに驚きました。
5月のさわやかな季節、目の前に広がる草原や井口浜、棹崎、朝鮮海峡の眺めは美しいですね。
c0196087_2264733.jpg

c0196087_227930.jpg

c0196087_2273558.jpg

by sagoku_tsushima | 2015-05-21 22:08 | 千俵蒔山草原再生プロジェクト
みなさん こんにちは~。

さて、3月2日に予定していた千俵薪山 野焼きが雨天の為、延期と
なっておりましたが・・ 3月9日(日) 火付け 8時 で今度こそ行い
ます。

風の強さが心配ですが、無事に佐護の自然・景観をよりよいものに
するために・・皆様のご協力をお待ちしております。

と言っても 事前に参加申込をしていないと入山できないのですが・・笑

お手伝いいただける方々、火には十分気をつけて共に頑張りましょう。

  と き:平成26年3月9日(日)  午前8時 火付け
  ところ:千俵薪山山頂
  
  集合場所:佐護湊シーランドステージ  午前7時 バスにて出発予定

   ※燃えにくい服装できてくださいね。
by sagoku_tsushima | 2014-03-07 09:00 | 千俵蒔山草原再生プロジェクト

防火帯完成!

平成26年2月8日に千俵蒔の防火帯設置作業を行いました

強風!ぽつぽつの雨!

でも昼方の予想は曇りなので頑張って行うことに

20数名の少数ながらどんどん進んでなんと
c0196087_14301283.jpg

3時前にはすべてが完成!!  すごい!
c0196087_1431734.jpg

今回もお昼は白川さんのシシ肉を使ったシシカレー!

とっても美味しかったと好評でした

あとは、3月2日当日が良い天気になりますように祈るだけです
by sagoku_tsushima | 2014-02-17 14:31 | 千俵蒔山草原再生プロジェクト

明日は防火帯づくり

 平成26年2月8日に野焼きのための防火帯づくりを予定しています

・・・が、どうも☂の予報・・・

もしかしたら、延期になるかも?!

今のところ、昼から曇りの予報

でも、佐護の天気はすこし早くなるので・・・?! 期待ですが・・

なので今日からの中止は、いたしません

さらに傾斜が急なところは、明日できないので

2月16日(日曜日)にもう一度、防火帯づくりを行います

明日は、作業ができますように  白川さん前田くん お願いしますよ037.gif
by sagoku_tsushima | 2014-02-07 11:20 | 千俵蒔山草原再生プロジェクト

防火帯 

 防火帯の設置作業を2月8日(土)に決めました

野焼き安全実施のために、必要な作業!!

たくさんのボランティアが来てくれることを祈って

午前9時から昼食は「シシカレー」

頑張らなくては!
by sagoku_tsushima | 2014-01-31 14:07 | 千俵蒔山草原再生プロジェクト

平成26年3月2日に

 今年も、千俵蒔山の草原を再生するための
「野焼き」の時期がやってきました。

今年は、平成26年3月2日を予定しています。


それに向けて、防火帯の設置をしなければいけないのですが

2月の日程が詰まってなかなか調整がつかないです・・ 何とかせねば!



従来の規模の草原には程遠いですが毎年少しずつ

少しずつ草原が増えていっていることは実感できます。

今年も草原が少しでも増えるように防火設置を頑張りたいですね


昼食のカレー(大好評!?)も女性部が頑張って準備するようです
c0196087_15192851.jpg


防火帯設置作業の日程はいつにしたらよいのか・・
早急に決めなければ!!

皆さんもご協力願います!!
by sagoku_tsushima | 2014-01-17 15:22 | 千俵蒔山草原再生プロジェクト

福岡女子大学

 11月23日(土)、福岡女子大学国際文理学部環境科学科の3年生12名と教員5名が、千俵蒔山草原再生プロジェクトの現地見学とインタビューで佐護にいらっしゃいました。

 地球環境問題について考え、環境と調和した社会づくりに貢献できる人材を育成する学科で、対馬には、千俵蒔山以外に、ツシマヤマネコ保全や漂着ゴミ問題を学びに来たのだそうです。

 みんさん、よく事前学習をしていて、当日のインタビューの質問(コストや役割分担、情報発信等)や区長や私の返答に対する学生のコメントもなかなかのものでした。かえって、いろいろと考えなおすきっかけをいただいたように思います。

 学生たちが純粋に千俵蒔山の草原を見て感動したり、この草原をいつまでも残していくにはどうしたらいいのかと思ったとのことで、とてもうれしく感じました。

 学生の中に、祖父母が佐護の湊の人です、という学生がいて驚きましたが、佐護のよさを改めて知る良い機会になったのではないでしょうか。

c0196087_0522096.jpg

山頂にて説明する佐護区長
c0196087_0555039.jpg

景色に感動する学生たち
c0196087_053843.jpg

住民センターでのインタビュー
by sagoku_tsushima | 2013-11-25 00:57 | 千俵蒔山草原再生プロジェクト

野焼きの後

野焼き後、真っ黒こげだった草原はすっかり春らしく、新芽で覆われています。

春の草花も美しいですね。
c0196087_22564831.jpg

by sagoku_tsushima | 2013-04-10 22:57 | 千俵蒔山草原再生プロジェクト

無事に

3月3日(日)、天候に恵まれ、無事に千俵蒔山の野焼きを実施できました。

北西の風1m/s。開会8時頃には雪がちらついていましたが、野焼きの熱さにはちょうどいい寒さでした。

佐護の消防団員や区民ボランティアをはじめ、消防署員、市上県地域活性化センター地域支援課職員・佐護校区地域マネージャーなど約90名が参加。みなさんの協力を得ながら、千俵蒔山山頂部約5haを4つのブロックに分けて、約4時間かけて焼きました。

野焼きの事務方としてはいくつか反省点がありましたが、何事も経験の積み重ね。次回に活かせるよう、頑張りたいと思います。野焼きはみなさまの協力がなければ実施することはできませんので、今後もご協力よろしくお願いします。

3月7日(木)18時30~、対馬市CATV「つしまる通信」にて野焼きの様子が5分ほど紹介されるそうです。また、Youtubeにも野焼きの様子をアップしましたので、是非ご覧を。

http://www.youtube.com/watch?v=W8iy6xX0JeU&feature=youtu.be

c0196087_2346546.jpg

開会式の様子(佐護区長 平山美登より挨拶)
c0196087_2347278.jpg

野焼きの様子(三角点山頂側南斜面)
c0196087_23475474.jpg

野焼きの様子(電波塔北側斜面)
by sagoku_tsushima | 2013-03-04 23:48 | 千俵蒔山草原再生プロジェクト

国境の島・対馬の最西北端に位置する対馬市上県町佐護区。佐護の魅力や佐護を盛り上げるための活動・イベント情報をお届けします。


by sagoku_tsushima